ホーム > いのち支える甘楽町自殺対策行動計画を策定しました

いのち支える甘楽町自殺対策行動計画を策定しました

最終更新日:2019年03月16日

いのち支える甘楽町自殺対策行動計画

町では、「生きることの包括的な支援」を推進し、「誰も自殺に追い込まれることのない甘楽町」の実現を目指します。

「健康かんら21(第3次)」における6つ施策のうち、「休養・こころの健康」に位置づけ、2022年度までの4か年を計画期間とする「いのち支える甘楽町自殺対策行動計画」を策定しました。

計画では、生きる支援関連施策として、

(1)地域におけるネットワークの強化

(2)自殺対策を支える人材の育成

(3)住民への啓発と羞恥

(4)生きることの促進要因への支援

(5)児童生徒のSOSの出し方に関する教育

以上5つの基本施策を理念に掲げ、生きることを支える取組を推進し、「誰も自殺に追い込まれることのない甘楽町」の実現を目指して事業展開を図ります。

 

計画の内容については、以下のPDFファイルをご覧ください。

関連ファイル

クリックするとダウンロードできます。

アクロバットリーダーバナー PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。
Adobe Reader の無料ダウンロードはこちらからどうぞ。

このページへのお問い合わせ

健康課 保健係
住所:〒370-2213 群馬県甘楽郡甘楽町大字白倉1395-1
電話:0274-67-7655
ファクス:0274-67-7066

このページに対する皆さんの声を聞かせてください。

情報は役に立ちましたか?

その他ご意見があればお願いします。なお、回答が必要なご意見や事業の内容についてのお問い合わせは、
上の「メールで問い合わせ」からお問い合わせください。