ホーム > くらしの情報 > ごみ・環境・生活 > 甘楽町土砂等による埋立て等の規制に関する条例

甘楽町土砂等による埋立て等の規制に関する条例

最終更新日:2017年10月18日

土砂の埋め立ては、500平方メートルから申請が必要になりました

生活環境の保全と土砂災害の発生を防止するため、群馬県では土砂等による埋め立てを規制する条例を制定しており、3,000平方メートル以上の面積を埋め立てようとする場合については県知事の許可が必要となっていますが、500平方メートル以上3,000平方メートル未満の埋め立てについても平成29年9月19日に施行された「甘楽町土砂等による埋立て等の規制に関する条例」により、町長の許可が必要となりました。

500平方メートル以上3,000平方メートル未満の埋め立て

町長の許可が必要です。

「許可申請等作成の手引き」を参考に許可申請に必要な書類を作成し、健康課環境係へ申請してください。

・甘楽町土砂等による埋立て等の規制に関する条例

・甘楽町土砂等による埋立て等の規制に関する条例施行規則

・甘楽町土砂等による埋立て等の規制に関する条例施行規則様式集

甘楽町健康課環境係(0274-74-3131(内線251))

3,000平方メートル以上の埋立て

 

県知事の許可が必要です。
詳しくは県廃棄物・リサイクル課まで問い合わせください。
(電話番号027-226-2865)

・群馬県土砂等による埋立て等の規制に関する条例・規則

このページへのお問い合わせ

健康課 環境係
住所:〒370-2292 群馬県甘楽郡甘楽町大字小幡161-1
電話:0274-74-3131
ファクス:0274-74-5813

このページに対する皆さんの声を聞かせてください。

情報は役に立ちましたか?

その他ご意見があればお願いします。なお、回答が必要なご意見や事業の内容についてのお問い合わせは、
上の「メールで問い合わせ」からお問い合わせください。