ホーム > 行政情報 > まちづくり > 甘楽町ふるさとづくり寄附金のご案内

甘楽町ふるさとづくり寄附金のご案内

最終更新日:2016年03月09日

甘楽町ふるさとづくり寄附金とは

 ふるさと納税とは、出身地や応援したい地方公共団体へ寄附を行なった場合、寄附金額の2千円を超える部分について、現在住んでいる市区町村で支払う個人住民税・所得税が一定限度額まで税額控除される制度です。
 甘楽町に、「生まれ育った」「ゆかり、思い出がある」「大切な人がいる」、そんなまちを「大切にしたい」「発展に貢献したい」という皆様からの寄附金を、未来に向けたまちづくりのために活用させていただきます。  

寄附金の使いみちについて

 寄附をしていただく方の指定により、下記の事業に活用します。
 

 ・ 歴史を生かしたまちづくりに関する事業
 ・自然環境の保全に関する事業
 ・健康増進及び福祉の向上に関する事業
 ・産業の振興に関する事業
 ・教育、文化、スポーツ活動の充実に関する事業
 ・住民参加のまちづくりに関する事業
 ・その他目的達成のために町長が必要と認めた事業    

寄附金の額

1口5,000円を基本として、何口でも受け付けます。

5万円以上の寄附をされた方には、地元農特品などの特典をご用意しております。

なお、平成26年10月1日から寄附の特典を追加します。

   ふるさとづくり寄附金の特典はこちらをご覧ください。

 

 

寄附の流れ

1.寄附申込書の提出

 寄附申込書に必要事項をご記入いただき、甘楽町役場窓口にご持参いただくか、FAX、メール又は郵送にてご送付ください。「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を利用される場合は、「申告特例申請書」も同封してください。申告特例申請書には押印が必要です。
 申込書等は下の関連ファイルからダウンロードしてください。

2.寄附金の納入

* 現金納付(役場窓口)を希望される方
         ⇒ 町専用の納付書をお送りいたします。甘楽町役場の窓口で納入をしてください。

* 現金納付(書留)を希望される方
         ⇒ 現金書留にて甘楽町役場企画課財政係宛に送付してください。
            ※送料は寄附者のご負担となりますので、ご了承願います。

* 郵便局から口座振込を希望される方 
         ⇒ 郵便払込取扱票をお送りいたします。ゆうちょ銀行又は郵便局の窓口で納入をしてください。

* 郵便局以外の金融機関からの納入を希望される方 
         ⇒ 各金融機関の専用振込用紙にて下記振込先へ納入をしてください。
                                       
            【振込先:群馬銀行 甘楽町支店 普通 0016510 甘楽町会計管理者】
             ※振込手数料は寄附者のご負担となりますので、ご了承願います。

3.入金確認後、『寄附受領書』をお送りします。

寄附受領書は寄附金控除を受けるための申告に必要となりますので、大切に保管してください。

寄附金控除について

 寄附金のうち2千円を超える額については、寄附者の所得や寄附金額に応じて個人住民税所得割額及び所得税から一定の限度額(概ね住民税所得割額の2割)まで控除されます。
 平成27年度地方税制の改正により、ふるさと納税制度が次のとおり拡充されました。

 

1. 特例控除額の上限が、個人住民税所得割額の1割から2割に引上げられました。

 ●全額控除できる「ふるさと納税」額の目安

年 収

現行(上限1割)     引上げ後(上限2割)

300万円

12,000円   →      23,000円

800万円

66,000円   →    131,000円

1000万円

90,000円   →    179,000円

※給与所得者、夫婦子なしの場合

 ・平成28年度分の個人住民税(平成27年中の寄附)から適用されます。

 

2. 「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が創設されました。

 ふるさと納税ワンストップ特例制度は、確定申告が不要な給与所得者等がふるさと納税を行う場合に、ふるさと納税先団体数が少ない場合に限り、控除申請を寄付先の団体が本人に代わって行うことができる制度です。

ワンストップ制度の対象となる人

  • 1. ふるさと納税のためだけに確定申告が必要となる給与所得者
  • 2. ふるさと納税先が5団体以内の場合

※1 平成27年4月1日以降のふるさと納税から該当します。

※2 この特例が適用される場合は、所得税控除分相当額を含め翌年度の住民税から控除されます。

※3 「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」の提出が必要です。

マイナンバーの本人確認について

 平成28年1月から、ワンストップ特例の申請書に個人番号(マイナンバー)の記載が必要になりました。申請の際には本人確認を行いますので、次のとおり個人番号カード等を提示していただきます。なお、郵送で提出される場合は、本人確認書類のコピーを同封してください。

1.個人番号カードを所有している方

 申請書提出時に個人番号カードを提示してください。郵送の場合は、個人番号カードの表面、裏面のコピーを同封してください。

2.個人番号カードを所有していない方

 申請書提出時に通知カード運転免許証等の身元確認用の証明書を提示してください。郵送の場合は、通知カードと身元確認用の証明書     のコピーを同封してください。

    ・身元確認用の証明書とは  運転免許証、旅券(パスポート)、公的医療保険の被保険者症、年金手帳など

    ・不明な点はお問合せください。

詳しくは 下の「関連リンク」から総務省のホームページをご覧ください。

 

!!詐欺などにご注意ください!!

甘楽町では、電話で寄附をお願いしたり、寄附金手続きの際にATMの操作をお願いをすることは絶対にありません。
「ふるさと寄附金」を語った寄附の強要や詐欺行為には十分ご注意ください。

関連リンク

サイト内リンク用アイコン で表示されているものは、甘楽町ホームページ内のページです。
外部リンク用アイコン で表示されているものは、外部サイトです。外部サイトは別ウィンドウで開きます。

関連ファイル

クリックするとダウンロードできます。

このページへのお問い合わせ

企画課 財政係
住所:〒370-2292 群馬県甘楽郡甘楽町大字小幡161-1
電話:0274-74-3131
ファクス:0274-74-5813

このページに対する皆さんの声を聞かせてください。

情報は役に立ちましたか?

その他ご意見があればお願いします。なお、回答が必要なご意見や事業の内容についてのお問い合わせは、
上の「メールで問い合わせ」からお問い合わせください。