ホーム > 行政情報 > まちづくり > 甘楽町歴史的風致維持向上計画について

甘楽町歴史的風致維持向上計画について

最終更新日:2015年03月06日

 養蚕農家群 名勝「楽山園」 中小路

平成22年3月30日認定(文部科学大臣、農林水産大臣、国土交通大臣)
  平成20年11月4日に施行された「地域における歴史的風致の維持及び向上に関する法律(通称:歴史まちづくり法)」に基づき、甘楽町では「甘楽町歴史的風致維持向上計画」を作成しました。
 本計画を平成22年2月1日に3省(文部科学省、農林水産省、国土交通省)に認定申請し、平成22年3月30日に認定されました(群馬県では甘楽町のみ) 。
 認定を受けることで計画に定められた「重点区域」の中で実施される歴史的風致の維持向上に寄与する事業などに対して、国からの支援を受けています。また、事業の追加等により平成27年2月27日に計画の変更の認定を受けました。

歴史的風致とは
 歴史まちづくり法第1条において、地域におけるその固有の歴史及び伝統を反映した人々の活動とその活動が行われる歴史上価値の高い建造物及びその周辺の市街地とが一体となって形成してきた良好な市街地の環境と定義されています。

甘楽町歴史的風致維持向上計画
 甘楽町では、歴史の中で培われてきた多くの歴史文化遺産、伝統を守りながら続けられてきた祭事などの伝統文化が町並みと一体となり、良好な市街地環境を形成してきました。
 このような地域の誇りとなる歴史上価値の高い建造物や伝統的な取組みを後世に伝えていくために本計画を策定し、甘楽町の歴史的風致の維持及び向上を図っていくこととしています。

◎計画期間:平成22年度~平成31年度

◎甘楽町の歴史的風致
 1.雄川堰とそれにまつわる歴史的風致
 2.小幡八幡宮例大祭に見る歴史的風致
 3.こんにゃくの生産に関わる歴史的風致
 4.ちぃじがき集落における歴史的風致
 5.瓦製造に関わる歴史的風致

関連リンク

サイト内リンク用アイコン で表示されているものは、甘楽町ホームページ内のページです。
外部リンク用アイコン で表示されているものは、外部サイトです。外部サイトは別ウィンドウで開きます。

関連ファイル

クリックするとダウンロードできます。

アクロバットリーダーバナー PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。
Adobe Reader の無料ダウンロードはこちらからどうぞ。

このページへのお問い合わせ

建設課 都市計画係
住所:〒370-2292 群馬県甘楽郡甘楽町大字小幡161-1
電話:0274-74-3131
ファクス:0274-74-5813

このページに対する皆さんの声を聞かせてください。

情報は役に立ちましたか?

その他ご意見があればお願いします。なお、回答が必要なご意見や事業の内容についてのお問い合わせは、
上の「メールで問い合わせ」からお問い合わせください。