ホーム > 行政情報 > 国際交流 > ニカラグア共和国のホストタウンに登録決定しました!

ニカラグア共和国のホストタウンに登録決定しました!

最終更新日:2019年07月08日

ホストタウン登録が決定しました

             【ホストタウン】ニカラグア国旗

 

【ホストタウン】町紋章

 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、甘楽町がニカラグア共和国のホストタウンとして登録されました。

 ホストタウン登録を受け、甘楽町ではニカラグア共和国との交流計画に基づき、「事後交流」型ホストタウン(※)として交流を進めていきます。

(※)東京大会の競技終了後に選手がホストタウンを訪問し、地元住民と様々な交流を行うホストタウンの形式です。

 

<ホストタウンとは>

 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会開催により多くの選手や観客が来訪することを契機に、全国の地方自治体と大会参加国・地域との人的・経済的・文化的な相互交流を図るとともに、地域の活性化等を推進することを目的とするものです。

 この目的を達成するため、自治体の住民等と大会に参加するために来日する選手等との交流などにより、スポーツの振興、教育文化の向上及び共生社会の実現を図ろうとする地方公共団体がホストタウンに登録されます。

 リンク:東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部 ホストタウンについて 

 

<ニカラグア共和国とは>

【ホストタウン】中南米地図

【ホストタウン】中米地図

ニカラグアは中央アメリカの中部に位置しており、ホンジュラスやコスタリカと国境を接し、東はカリブ海、西は太平洋に接しています。

面積:13万㎢(北海道と九州を合わせた広さ) 首都:マナグア

人口:622万人(千葉県622万人 H27国勢調査)

言語:スペイン語

主要産業:農牧業(コーヒー豆の栽培が有名)

ニカラグアに青年海外協力隊として派遣された隊員が甘楽町で派遣前研修を受けていたことや、JICA(独立行政法人国際協力機構)を通じて来日したニカラグアの研修生が甘楽町の農家の下で農業研修を受けたことを縁としてホストタウン交流の協議が始まり、令和元年6月28日付で正式に登録が決定しました。

 

【ホストタウン】町長大使館訪問

【ホストタウン】大使来町

▲2019.3.25 茂原町長が在日ニカラグア大使館を訪問

▲2019.4.15 ロドリゴ・コロネル大使が来町

今後は事業計画に沿って交流事業を進めていきます。

各事業については、詳細な内容が決定し次第、町広報やホームページでお知らせいたします。

 

リンク:甘楽町・ニカラグア交流事業計画の概要


 
  


 

このページへのお問い合わせ

企画課 企画調整係
住所:〒370-2292 群馬県甘楽郡甘楽町大字小幡161-1
電話:0274-74-3131
ファクス:0274-74-5813

このページに対する皆さんの声を聞かせてください。

情報は役に立ちましたか?

その他ご意見があればお願いします。なお、回答が必要なご意見や事業の内容についてのお問い合わせは、
上の「メールで問い合わせ」からお問い合わせください。